Interview

女性でも結果を出せば評価してもらえる職場

2014年入社
佐藤 未来
SATO MIKU
スマイスター本八幡店 店長

今のポジションやお仕事内容を教えてください。

最初は事務のアルバイトとして入社したのですが、「営業向いているかもしれないからやってみない?」と言われ営業職として正社員になりました。営業で結果を出せた事もあり一般社員から主任、副店長へと昇格し現在は町田店の店長を経て本八幡店の店長を任されています。
店長の仕事としては店舗全体のスタッフの管理や広告の管理などマネジメントが大きな役割になります。

question

この仕事のやりがいを教えてください。

お客様に喜んでもらえたり、友達から引越しの相談をされた時です。最初はこういう仕事にちょっと不安や抵抗もあったんですが、職場のみんなもサポートしてくれますし、なによりも「人の役にたてる」というところが素敵なことだなと思います。
引越しって一生に数回くらいだと思うので、その大事な1回に関われることに誇りを持ってこれからも全力でサポートしてきたいです。

question

人材育成にはどのような考えで臨んでいますか?

営業のお仕事は数字で評価される部分が大きいので、売上のつかないスタッフにはどうしたら改善できるかなど一緒に考えたり、集中してなかったり弛んでいる接客をしている場合は、お客様へ失礼になりますのでしっかり指導もします。
会社が大きくなり店舗も増えてきているので、全てのスタッフをしっかり育てて役職につける人材になってもらったり、他のスタッフのフォローが自然にできたり、店舗を任せられる責任ある立場になってもらいたいと考えています。

question

職場の雰囲気を教えてください。

町田店はスマイスターの中で二年連続店舗売上1位をとっている店舗です。スタッフ同士の結束力も高く、スタッフ同士で支え合い目標に向かって頑張れる環境だと思います。働くスタッフは平均年齢25歳くらいで若いノリもありますが優しく思いやりのある自慢のチームです。

question
他の先輩インタビューを見る ENTRY 募集要項 / JOB INFO / Let's work together !